MOONKS JAZZ MUST 150 (1985〜  )  An encounter one CD could change your life     SELECTED By MOONKS  2004.9

Must150(1985〜) 発行にあたって

我々MOONKSの6名はジャズ喫茶・『メグ』で知り合った6名です。
最近レコード店の店頭に行くと、ものすごい数の新譜が並べられています。
一方で、数年前にリリースされた良い旧譜の在庫は少ないように感じています。
ちゃんと紹介すればもっとジャズファンが増えるのに・・と残念に思います。

 我々は幸運にもメグで多くの新しいジャズを聴く機会に恵まれています。
そんな中から、全ての方に推薦できる150枚を選んでみました。
これを見て一人でも多くの方にジャズを聴いてもらい、ジャズファンが増えてくれればと願っています。
今回のフリーペーパーに関する問い合わせ及び意見等ございましたら下記のアドレスまでメールをよろしくお願いいたします。

moonks6@yahoo.co.jp

M 前泊正人(MOONKS)
いきなりジャズを聴く人はいない。ぼくも色んな音楽をいっぱい聴いてきた。それは無駄じゃなかった。最近録音されたジャズのなかに取り入れられたスタイルには、われわれがその昔慣れ親しんだ音楽が詰まってる。新しいジャズを聴く喜びはそこにもあるという事実を全ジャンルのリスナーに知って欲しい。
O 小山智和(MOONKS)
レコード屋のジャズコーナーを見るとなんとも沢山のCDやレコードが並んでると思いませんか?それも全然しらないアーティストばかりでどこから手をつけてよいか皆目見当が付かない…ところがそこにはとても素敵なアルバムがひっそりと眠ってます。その中から特にお薦めのアルバムを紹介します。是非あなたの耳でも確かめてみてください♪
O 大河内善宏(MOONKS)
先日東京ドームへ村田兆次を観に行った。現役を引退して10年、54歳の投じた球はその日最速138K。感動して涙した。若い五十嵐亮太の160Kへの挑戦とはまた違う凄みを感じる。ジャズの世界では10代から90代までが、現役として同じステージに立つ。当然影響された音楽や文化も違う。そこにジャズの懐の深さがある。
N 永野敦史(MOONKS)
寺島氏「ジャズリクエストノート」のエヴァンス工房のエッセイで紹介されていた「ムーンビームス」を聴きジャズに目覚める。ジャズ漬けの学生生活を経て、社会人になる。さらに、二年間の東京勤務時代に恩師寺島氏が営む聖域「メグ」の門戸をたたく。現在は神戸在住。たまに上京する。
K 鎌田寛明(MOONKS)
鎌田寛明の成分;現代良質ピアノトリオ・ブルーノート少々・ワイン・ ベルギービール・NBA・ NFL・ SOCCER・ WWE SMACKDOWN この欄の効能;50・60年代ジャズの聴きすぎで滞り気味の血行を改善。現代ピアノトリオの再認知、及びその発展を促す。廃盤セールに列び、ピアノトリオの事しか考えられない偏った脳を持つ人材の育成。
S 白澤茂稔(MOONKS)
自称「平成の艶(いろ)ジャケ師」。世間に後ろ指刺されようが「艶(いろ)ジャケに名曲あり」を信条に箱をあさる日々が続く。テナー好きと言いながら選ぶのはピアノトリオが多いと思っていたら、最終的にはテナーが結構増えました。アルバム紹介に独断と偏見の「」マーク付。

・Blue Connection
・『The Passenger』
・1994 (Dragon DRCD280)

・David Gordon(p)
・『Dozen a Day』
・1998 (Zah Zah 9801)
・Jan Lundgren(p) 
・『Swedish Standars』
・1998 (Sittel SITCD9246)
・Alan Broadbent(p)
・『Another Time』
・1987 (Trend TRCD-546)
・Jos van Beest(p)
・『Because of You』
・1993 (AtelierSawano AS006)
・Eric Alexander(ts)
・『Gentle Ballads』
・2004 (Venus TKCV-35335)

極艶

・Bennie Wallace(ts)
・『In Berlin』
・1999 (ENJA ENJ9425)

・Rick Roe(p)
・『The Changeover』
・1996 (Unknown Records Roe1234)
・Lars Jansson(p)
・『Hope』
・1999 (Imogena/Spice of Life IGCD078)
・Elias Haslanger(ts)
・『Standards』
・1994 (No Number)
・Enrico Pieranunzi(p)
・『No Man's Land』
・1990 (Soul Note 121221-2)
・Marcus Miller(b)&
Michel Petrucciani(p)
・『Dreyfus Night in Paris』
・1994 (Dreyfus/VideoArts VACR2062)

・Trio Acoustic 
・『All of You』
・1996 (Pannon Jazz PJ1021)

・John Harrison(p)
・『Roman Sun』
・2001 (whaling city sound wcs008)
・Berndt Egerbladh(p) 
・『A Boy Full of Thoughts』
・1988 (Atelier Sawano AS003)
・Chet Baker(tp)
・『Let's Get Lost』
・1987 (BMG R32J-1088)
・Basily
・『Swing for the Gipsies』
・1999・2000 (Maxanter Max75085)
・George Robert(ts)&Clark Terry(tp)
・『George Robert Quartet』
・1990 (TCB 90802)
・Creative Art Jazz Trio 
・『It Was,What Was,My Life』
・1992 (CAE 006)
・Phil Aaron(p)
・『I Love Paris』
・1994 (IGMOD Records IG-49402-2)
・Peter Nordahl(p)
・『The Look of Love』
・2002 (Arietta /Spice of Life SOL-J0011)
・安保徹(ts)
・『Misty Night』
・2003 (What’s New Records WNCJ-2132)
・Big Swing Trio
・『TRAVELS』
・2003 (Capri Records Capri#74057-2)
・山中千尋(p)
・『When October Goes』
・2002 (AtelierSawano AS025)
・Myriam Alter(p)
・『Reminiscence』
・1994 (B.Sharp CDS098)
・Guido Manusardi(p)
・『The Woodpecker』
・2001 (Splasc(H) Records CDH815.2)
・Bad Plus
・『GIVE』
・2004 (Columbia CK90771)
・Chet Baker(tp)
・『Memories In Tokyo』
・1988 (Paddle Wheel KICJ176/7)
・Chris Nevill(p)
・『look,stop & listen』
・1997・1999 (EVENING STAR ES-105)
・Barney Wilen(ts)
・『Essential Ballads』
・1992 (M&I MYJC-30237)
・Kucich/Ibanez/Barroso 
・『y desques…que?』
・2001 (INGO 18)
・Antonie Hervier(p)
・『My Queen of Heart』
・2002 (DJAZ records DJ547-2)
・PRYSM
・『On Tour』
・1999 (Blue Note 7243 531575 2 4)
・Johnny Griffin(ts)
・『Woe Is Me』
・1988 (JAZZ HOUR JHR73559)
・Guido Manusardi(p)
・『Down Town』
・1986 (Soul Note SN1131 CD)
・Bob Kindred(ts)
・『Blue Moon』
・2004 (Venus TKCV-353341)
極艶
・Mike Hatchard(p)&Herbie Flowers(b) 
・『The Business』
・1998 (Zah Zah zzcd9803)
・Joe Kienemann(p)
・『Integration』
・1994 (YVP yvp music3023)
・E.S.T. 
・『Strange Place For Snow』
・2002 (Super-Studio Gul GUL C _5)
・Don Menza(ts) 
・『Dream Suite』
・2002 (No Number)
・Frank Giebels(p)&Chiz Harris(ds)
・『Science Friction』
・1990 (aurophon AI31621)
・Archie Shepp(ts)
・『d_j_ vu』
・2001 (Venus TKCV-35151)
極艶
・COJAZZ Plus
・『Vol.2』
・1997 (TCB 97302)
・Randy Porter(p)
・『Eight Little Feet』
・2000 (Heavy Wood HW7889J)
・Bill Charlap(p)
・『All Trough the Night』 
・1997 (Criss Cross Criss 1153 CD)
・Gianni Basso(ts)
・『Blue Woods』
・2002 (PHILOLOGY W252)
・Gordon Johnson(b)
・『TRIOS』
・1996 (IGMOD Records IG496 03-2)
・Steve Grossman(ts) & Michel Petrucchiani(p)
・『Steve Grossman Quartet』
・1999 (Dreyfus/VideoArts VACR-2037)
・Stratos Vougas(ts) 
・『breakin' loose』
・1999 (Music Box International MBI 10711)
・Gregory Fine(p)
・『Fine Plays Fine』
・2001 (ФOPPA)
・Kevin Hunt(p)
・『Loved Walked In』
・2002 (LA BRABA Music LB0055)
・Keith Oxman(ts)
・『Brainstorm』
・2003 (Capri Records CAPRI#74046-2)
・Sergey Manoukyan(ds)
・『the feather』
・2002 (Gats Production GPT012)
・Marcus Strickland(ts)
・『at LAST』
・2001 (Fresh Sound FSNT101)
・Don Menza(ts)&Joe Haider Trio(p)
・『Bilein』
・1998 (JHM records JHM 3608)
・Manuel Rocheman(p)
・『I’m Old Fashioned』
・2000 (Columbia COL497620 2)
・Tony Perez(p)
・『From Enchantment & Timba』
・2001 (Pimienta Records 176 160 507-2)
・Toni Sola(ts)
・『Night Sounds』
・2000 (Swingfonic SWO5CD)
・SUPER TRIO
・『Brotherhood of Man』
・1994 (bellaphon CDLR4509)
・Ove Ingermarsson(ts)
・『New Blues』
・2003 (Spice of Life SC-0004)
・Trio Acoustic featuring Tony Lakatos 
・『Caravan』
・1996 (Pannon Jazz PJ1034)
・Pete Malinverni(p)
・『This Time』
・1997 (Reservoir RSR CD 147)
・Chano Dominguez(p)
・『Hecho a Mano』
・1996 (NUBA Records NUBA7759)
・Fabio Miano(p) 
・『Personally Speaking』
・2001 (XABIO JAZZ001)
・Sophisticated Ladies 
・『To You』 
・1995 (music mecca CD1091-2)
・Benny Golson(ts) 
・『The Masquerade is over』
・2003 (Azzura Music TBPJAB074)
・Pierre Boussaguet(b)
・『Charme』
・2002 (Emarcy 538-468-2)
・Eugene Maslov(p) 
・『Autumun in NewEngland』
・1994 (Brownstone GM3022CD)
・Lars Jansson(p)
・『A Window Towards Being』
・1991 (Imogena/Spice of Life IGCD019)
・Harold Mabern(p) 
・『Mabern's Grooveyard』
・1996 (DIW DIW-621)
・Brad Mehldau(p)
・『The Art Of The Trio, Vol. 3』
・1998 (Warner 9362-4705I-2)
・Hiromi(p) 
・『BRAIN』
・2004 (TELARC CD-83600)
・Luigi (Grallier/Hut Trussardi(b)
・『L'Amour Dans L'¢Me』
・1996 (Elabeth 621025)
・Nahorny Trio(p)
・『Dolce far Niente』
・2002 (Confiteor 003)
・Egil Kapstad(p) 
・『Remenbrance』
・1993 (Gemini Records GMCD82)
・Vince Benedetti(p)
・『Vince Benedetti Trio』
・1997 (JHM Records JHM3632) 
・Format A Trois
・1999 (altrisuoni AS050)
・木住野佳子(p) 
・『fairy tale』
・1995 (GRP MVCR-30001)
・Yorgos Kontrafouris(p)
・『Don't Be Shy』
・1999 (Fabelsound ML0671)
・Rob van Bavel(p)
・『Just for You』
・1998 (Atelier Sawano AS07)
・Charles Loos(p)
・『French Kiss』
・2003 (Lyrae Records/Gats Production Ly0206-C)
・John Harrison(p)
・『Going Places』
・1995 (TCB 95702)
・TRIO CONCEPTS
・『More』
・1989 (YVP yvp music3019)
・Harold Mabern(p)
・『Falling Love with Love』
・2001 (Venus TKCV-35099)

・Jon Hazilla(ds)
・『Tiny Capers』
・2001 (Double Time Records 180)
・Abe Rabade(p)
・『Babel de Sons』
・2001 (Xingra.com XC-0301-CD)
・Gene DiNovi(p)
・『So in Love』
・2001 (Marshmallow Records MYCJ30118)
・Rob Schneiderman(p)
・『Edgewise』
・2000 (Reservoir RSRCD165)
・Lex Jasper(p) 
・『lexcursions』
・1994 (LIMETREE MCD0037)
・Giovanni Mirabassi(p)
・『DAL VIVO!』 
・2001 (Sketch/AterierSawano SKE333021)
・Steve Kuhn(p)
・『Oceans in the Sky』
・1990 (OWL 013 428 2)
・Serge Forte(p)
・『Thanks for All』
・1997 (Ella Productions EP2004-3)
・Don Friedman(p)
・『Timeless』
・2004 (Eighty-Eight's /Village Records VRCL18817)
・Tony Pacini(p) 
・『I'll Close My Eyes』
・2000 (Tony Pacini Music No Number)
・Johan Clement(p)
・1990 (AKAI NoNumber)
・Baptiste Trotignon(p)
・『FLUIDE』
・2000 (Na_ve/AtelierSawano AS027)
・Jerry Garcia & David Grisman 
・『So What』
・1999 (Acoustic Disc ACD-33)
・Jazz From Keystone
・『Thunder & Rainvows』
・1991 (SunnysideRecords SSC1055D)
・Joe Haider(p)
・『A Mayar The Hungarian Die Ungarische』
・2001 (JHM Records JHM3626)
・Dino Losito(p)
・『Like That』
・2000 (Bass On Top SJFP201)
・David Newton(p)
・『In Good Company』
・1994 (CANDID CCD79714)
・Roland Hana(p)&Eiji Nakayama(b) 
・『Hush A Bye』
・1996 (What's New Records WN1001)
・Phil Broadhurst(p) 
・『Fabric』
・1987 (Ode Recoreds ODE1278)
・Eugene Pao(g)&Mads Vinding(b) Trio
・『PAO』
・2001 (Stunt Records STUCD01162)
・Jack Brownlow(p)
・『Suddenly it's Bruno』
・1999 (Jazz Focus JFCD031)
・Tim Richards(p)
・『Twelve by Three』
・2002 (33Records 33Jazz072)
・Don Bennett(p)
・『Solar』
・1994 (CANDID CCD79723)
・Junior Mance(p) Trio +1
・『Yesterdays』
・2000 (M&I MYCJ-30102)
・Marcus Shelby(ds)
・『The Sophisticate』
・1998 (Noir Records NR0008)
・Stewy von Wattenwyl(p)
・『To the Point』
・1996 (Brambus Records 199787-2)
・Enrico Rava(tp)&Stefano Bollani(p)
・『Montreal Diary』
・2001 (LABEL BLEU LBLC6645 HM83)
・Jan Lundgren(p)
・『Play the Music of Victor Young』
・2000・2001 (Sittel SITCD9269)
・Space Jazz Trio (Enrico Pieranunzi)
・『Vol1』
・1986 (YVP yvp music3007)
・Alan Broadbent(p)
・『You and the night and the music』 
・2002 (King Records KICJ434)

・Marco di Marco(p)
・『In New York “My Poetry"』
・1998 (Modern Jazz Record 555)
・Jason Lindner(p)
・『1,2,3 ETC』
・2001 (Fresh Sound FSNT 138)
・Avishai Cohen(tp)
・『The Trumpet Player』
・2003 (Fresh Sound FSNT161)
・Joe Chindamo(p)
・『The First Take』
・2002 (New Market Music New3103.2)
・Randy Halberstadt(p)
・『Inner Voice』
・1991 (NoNumber)
・Trio Acoustic
・『Gypsy Eyes』        
・2003 (Gats Production GPTS-014)

・Arni Egilsson(b)
・『Base Loaded』
・1986 (Bay Cities BCD2002)
・Browne/Heywood/Stevens
・『Sudden in a Shaft of Sunlight』
・1998 (ABC MUSIC 7243 4978632 5)
・Gunnar Bergsten(bs)
・『The Good Life』
・1995 (Arietta /Spice of Life SOL-J-003)
・吉田桂一(p)
・『Music Forever』
・2001 (What’s New Records WNCJ-2109)
・Alan Broadbent(p)
・『Personal Standards』
・1996 (Concord CCD4757-2)
・Arutro Sandoval(p)
・『My Passion For The Piano』
・2002 (Sony Music SICP139)
・Suonsaari/Pedersen/Lan Doky
・『Play The Music of Tom Harrell』
・1992 (The Jazz Alliance TJA-10010)
・Alessandro Bianchi(p)
・『Something Like a Trio』
・2000 (Lush Tales LT CD 0115)
・Claude Tissendier(as)
・『Sax Connection』
・1994 (IDA Records IDA038CD)
・井島 正雄(b)
・『An Eternity』
・2002 (BROWNY 4002)
・Rob Agerbeek(p)
・『Swing Gift』
・1991 (NoNumber)
・Stewy von Wattenwyl(p)&Eric Alexander(ts)
・『Live at Bird's Eye』
・2002 (Roving Sprits RKCJ-2008)
・Mind Games(vo)
・『Kind of Swing』
・2000 (GLM 528-2)
・Adrian Iaies(p)
・『Nostalgias y Otros Vicios』
・1998 (Acqua Records AQ015)
・Olaf Polziehn(p)&Harry Allen(ts)
・『American Song Book Vol2』
・2002 (Satin Doll SDP1046-1)
・Agneta Baumann(vo)
・『Comes Love』
・1999 (TOUCHE TMcCD011)
・Piero Bassini(p)
・『NOSTALGIA』
・1988 (RED CD123226-2)
・Ed Thigpen(ds)
・『A Time for Love』    
・1998 (M&I MYCJ-30268)
・Soesja Citroen(vo)
・『Here and Now』
・1994 (Challenge Records CHR7003)
・大西 順子(p)
・『Play,Piano,Play』
・1996 (ToshibaEMI TOCJ-5583)
・Jan Kare(ts)
・『VARGTIME』
・2002 (Gemini Records GMCD111)
・Meredith D' Ambrosio(vo)
・『beware of spring』
・1996 (Sunnyside Records SSC1069)
・Achille Gajo(p)
・『Song for my brother』
・1995 (Mingus production MPJ1111)
・Joe Farnsworth(ds)
・『It's Prime Time』
・2003 (Eighty-Eight's /Village Records VRCL 18813)
・Laura Fygi(vo)
・『The Lady Wants to Know』
・1994 (Mercury S10924-2)
・小林 洋子(p)
・『Little Things』
・2000 (メタ花巻アケタレーベル MHACD-2515)
・Brussels Jazz Orchestra
・『The September Sessions』
・1999 (DE WERF /Gats Production D.E.R.F0018)
・Karen Lane(vo)
・『Once In A Lifetime』
・2002 (33Records 33Jazz079)
・Jack van Poll(p)
・『Tree-Oh in One』
・1986 (September CD5102)

・松尾明(ds) 
・『I didn't know about you』
・2003 (Jazzfreak JFJ-3002)


Copyright (C) 2004 MOONKS All Rights Reserved.
moonks6@yahoo.co.jp